Oceangirlish Journal ~エンジョイワセダ編


2004年 11月 18日 ( 1 )



11月16&17日 Kailina as a Christian

うちのルームメイトKailina(ケイリーナって呼びます)は敬虔なクリスチャンのアメリカ人です。毎週日曜は当然のごとく教会に行き、大学ではクリスチャンクラブに所属し、バイブルスタディーなどもやってます。今日は最近めっきり仲良くなってきた私とケイリーナas a クリスチャンなお話を二つ。

16日
朝起きてぼーっとしてたら、「朝ごはん食べる?」って言ってアメリカンブレックファストをつくってくれた★マフィンとスクランブルエッグとパイナップル。とってもsweetでしょ?朝ご飯を人に作ってもらうなんて親元離れて三年目の私にとっては激レアな出来事。同居人のありがたみをしみじみ感じました。ちなみにこれが私の食べたケイリーナの初手料理。たぶん前日に私がシチューを作ってフィードして(食べさせたってこと)、「そういや料理作ってるのほとんど見たことないんだけど、料理ほんとにできるの~?」ってからかったからやる気を出したのかもしれない。「朝ご飯は作るのすきなのよ!」っていう言葉どおりとってもおいしかったよ。サンキュー♪
昼の授業が終わって部屋でまったりしていたらいきなり「ジーザスって日本語でどう書くの?」と聞いてきたケイリーナ。ジーザス?!神?!と思って「神」って書いたけど、よくよく考えたらジーザスと神は別物なわけで。「イエスキリスト」って書くんだよーって、教えたの。彼女のいつものJust Curiousだと思って。そしたらなんとこれをタトゥーで彫る!って言い出して。いやいや、イエスキリストなんて片仮名でタトゥーを彫られた日には日本人の同居人としてとても恥ずかしいのでそれはなんとしても阻止せねば!ということで漢字を探したんだけど、「基督」←これでいいんだよね?国際基督教大学ってこれだもんね?片仮名より漢字のほうがかっこいいだろうという主観なんだけど、大丈夫かな? どうやら英語と日本語とヘブライ語かラテン語の三ヶ国語で肩当たりに彫るらしいです。あーぁ、日本で温泉入れなくなっちゃうね。でもジーザスとともに生きていくという彼女の意気込みなんでしょう。

17日
a0014448_1829774.jpg今日も乗りに乗って夕飯をフィードしてくれた。初めて作ったというフィリピン料理。なかなかグーでしたよ。このまま料理にはまって毎晩フィードしてくれないかなぁ★☆その後今年アメリカで大反響を起こした映画「パッション」のDVDを見た。メルギブソン監督のこの映画はキリストの処刑されるシーンを丹念に二時間に渡って描いた映画で、すごく感動的だとかきもちわるいとかいう事前評を聞いていたから期待度大だったんだけど、、、いやぁ、、これは、、、気持ち悪い(T-T)感情的にいっぱいいっぱいのときに一人で見たらド鬱にはまるのは間違いないでしょう・・・。ひたすらサディスティックな映画です。戦争映画は見れる私ですがこれは三分の一くらい目をそむけてしまいました。描写がとてもリアル。血が飛び散って苦悶の嗚咽が耳から離れません。ケイリーナは泣きながらがんばってずっと見てた。これでクリスチャンを50%増しで理解したなーって感じ。十字架がいかにホーリーなものかがよくわかったよ。それに集団心理の恐ろしさと人間真理の汚いところもよく表現されてた。でももう一回見る?っていわれてもお断り・・・。
[PR]
by oceangil | 2004-11-18 18:38 | Others

    

ヨーコの大学生日記。ポートランド州立大に交換留学後、必死の就活の末マスコミに就職が無事決定。学生最後の一年をいかに充実したものにするか考え中。
by oceangil