Oceangirlish Journal ~エンジョイワセダ編


<   2004年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧



8月30日 Consular

今日は在ポートランド日本領事館の領事さんとお食事をしてきました。そもそも何でこうなったかと言うと、新聞を読みに領事館に通っていたら領事さんに顔を覚えられて、話をしているうちに、もうすぐ異動になってしまうのでその前に食事でもどうですか、という話になったわけです。外務省の人と話す機会なんてそんなにないし、社会勉強になるし、奢りだし(ニヤリ)、おいしかった★☆ウォーターフロントのおいしいアメリカノースウェスト料理レストランで、牡蠣やらサーモンやらカニやらデザートまでご馳走になってしまった(≧▽≦)
外務省の実態やら待遇やらについて教えてくれたよ。
外交官は海外勤務の場合本国の二倍の給料をもらえるそうで、料理人も掃除人も雇えるんだって。さらに、総領事の公邸は車が50台止まれる駐車場がある豪邸なんだって。で、そういう待遇を受けていることからよくマスコミに贅沢だって非難を受けているけれども、それはお門違いだ、ということで。外交官は日本を代表しているんだから貧乏たらしい生活も出来ないし、家に要人を招いてホームパーティーをしたりするからそういうお屋敷が必要だし、海外に行くたびに引越し代や家具代や車代がかかるから結局上乗せされた給料なんてそれで消えていくし、別に贅沢なんじゃないって主張していた。さらに数年前から財務省が厳しくなって予算もぐんと減らされたみたい。
あと、社会で生きていくうえ、特に外交などで必要なのは、仕事がいくら出来るとか頭がいいとかそういうものよりも、むしろ人間的な魅力で持って以下に人脈を作れるか、だ。それもうわべだけの人脈じゃなくて、何かあったときには助けてくれるし、もしも死んだときには泣いて悲しんでくれるような知り合いを多く作ることが人生には重要である、っていってた。
やはり、お仕事をがんばってらっしゃる社会人のお話を聞くことはとても興味深いし勉強になる。日本に帰ったらOB訪問がつがついこうとおもったよ。
[PR]
by oceangil | 2004-08-31 15:47 | Others


8月27&28日 Pajama Party

a0014448_1522657.jpgカンバセーションパートナーのAngelineの家に泊まりに行ってきた☆彼女の家はAlohaという郊外の地区にあるの。ハワイと関係ないのにアロハ地区。別に椰子の木が生えているわけではない。アンジェはフィリピン系アメリカ人。2世か3世だからNativeのきれいな英語なんだけど、両親はフィリピン訛りの英語だった。で、親はフィリピン語で会話することもあって、アンジェは理解は出来るんだけど、自分じゃしゃべれないの。不思議だよね。分かるのにしゃべれないって。ま、私の英語もそういう傾向はあるけれど。そして夕飯はフィリピン料理をご馳走になった。美味しかった!!豚肉とブロッコリーのすっぱいスープと鳥の手羽先を食べた。フィリピン料理レストランってあまりないみたいなんだよね。こんなにおいしいのになんでだろう・・・。個性がないからなのかなぁ。
そしてホームシアターでThe Lord of the Ringの2と3を駆け抜けてみたんだけど、日ごろの疲れがたまっていたのか、昨夜にまたもやFire Alarmのいたずらで夜中に起こされた影響もあるのか、映画を見ながら寝てしまった・・・。パジャマパーティーなのにパジャマにも着替えなかったw。悔しい。。リベンジをしなければ。今度はちゃんとお泊りならではのGirl's talkをするぞー!
[PR]
by oceangil | 2004-08-29 16:00 | Others


8月26日 Ju-on

a0014448_1613531.jpgお昼を一緒に食べていたJapanese 2nd Grade Classの人たちの授業も今日で最後!ということで、〆にみんなで呪怨を見に行ってきました。アメリカにきてまで呪怨。一回みたのにまた呪怨。ってのもアメリカ人は日本の映画に対してどう反応するのか見たかったのもあったんだけれど、これが思っていたよりも大きな違いがあってびっくりした!!そこは21stにあるミニシアター系の映画館で、たそがれ清兵衛も上映してた。で、呪怨ってのはリングみたいな日本のホラームービーなわけですよ。とある家に残っている恨みの呪いによってそこの家に関わった人はみんな死んで行くって言う話なんだけど、変なゾンビみたいなのとか出てきて、たしかにちょっと演技も下手なところもあったりして、まぁつくりものだよなぁってかんじはするんですよ。でもね、確かに怖いっていうか変なとこも多いけど、それでもやっぱり怖いものは怖いのよ、日本人的には。それがね、アメリカ人はね、笑うんだよ怖いシーンで!!もう、衝撃だったね。これはコメディーかって言うくらいの頻度で笑っていたね。あんまり笑うもんだから怖いシーンが笑えるシーンに見えてきたよ。見終わった後にみんなに感想を聞いたら、「全然怖くなかった!おもしろかった!!」って全員言ってた。一人怖がっていた私はみんなにからかわれましたとも。あー、そんなかわいこぶりっこキャラじゃないのに(>_<)
きっとアメリカ人には日本の精神的な怖さが分からないんだろうなぁ。リングとRingの比較で、リングはメンタリーに怖いようなつくりだったけど、RingはPhysicallyに怖かった、っていってたしな。ホラー映画の異文化比較って卒論のテーマになりそうだ。
[PR]
by oceangil | 2004-08-27 16:16 | Others


8月25日 Hiking

a0014448_15285623.jpg今日は貴代子さんの旦那さんの勤めている会社、Intelでアフター5に毎週企画されているというハイキングに参加してきましたー!っていいたかったんだけど、なんと雨のためあまり人が集まらなくて中止・・・。せっかく天下のインテルとハイキングを通してコネクションが出来ると思ったのに残念。しかも思いっきり山登りする格好で気合いれて行ったためこのままタダじゃぁ帰れない!とおもって、別の山に自分たちだけで登りに行くことに。
ポートランドは日本で言うと稚内当たりに位置するため日が長くて、さらにサマータイム導入しているから9時くらいまで日が昇ってるんだ。だからアフター5にハイキングなんていう企画が出来るんだね。日本じゃ考えられないよね。サマータイムは結構いい制度だと思う。一日が有効に使えて夜まで遊べるから!経済効果もあるだろうし。
で、ダウンタウンから車で10分くらいのところの観光地の山(仙台で言う青葉山)にハイキングコースがあって、そこをトレッキングしてきた。山歩きはいいねー。なんか達成感があるしさわやかだし。でも往路で薄暗くなってきてこのまま遭難したらどうしようかと思って焦った。他に誰もいなくなったし。あ、そういえば、山道で、キスしてるカップルがいて、おうおうおうーともってよくみたら、禿げてるおっちゃんとおじちゃんだったw。で、友達が「ゲイだー!」とか騒いでて、「いや、ゲイって英語だから通じるから!」とか騒いでたら、その人たちがうちらを抜き去り際に「川きれいですねー!」って日本語で話しかけてきて。日本語分かりますよ、聞こえてますよ、ってアピールだったんだろうか・・・。申し訳ない。アメ人は日本語分からないと思って日本語で失礼なことを言うのはやめようと思った。
ちなみにこのハイキングコースはワシントンパークの裏のフォレストパークのWild Wood Trailです。二時間くらいのコース。
[PR]
by oceangil | 2004-08-27 15:52 | Portland


8月24日 Party

a0014448_16311072.jpgこのごろポートランドは、夏にはめったに降らないはずの雨が降り続いてめっきり秋が近づいてきた感じ。長袖着ないと寒くてやってられません。こちらはポートランドのストリートカー。基本的に無料乗車。PSU内を通過してるPSU生の足であります。

今日は領事館に行って領事さんと少ししゃべった。
外務省情報→キャリアとノンキャリの溝は最近埋めようという努力は見られるもののやはり深いらしい。ノンキャリの領事さんの場合、本省勤務時代、給料は安いのに国会での外務大臣の答弁のための原稿作りで早朝まで勤務して一瞬家帰ってそのあとまた朝9時からまた仕事しても残業代はほとんどつかないとか。だから割に合わないみたいよ。海外勤務のときのほうがよっぽど楽らしい。そして覆魔殿だと思われた外務省だけど、実は海外と接していることから他の省庁よりは風通しがよくて開かれていて、文部省なんかのほうがよっぽど頭ガチガチらしい。何にせよやっぱり官僚組織って言うのは(私にとって)魅力的じゃないな、と思わされた。領事さん、外務省に興味がある方からの質問募集中。今の領事さんはあと一月でバンコクに異動になるそうだ。

夜は友達の友達の友達のピザパーティーへ。アメリカンなパーティーゲームをして遊んだ。tabooゲームとか、ジェスチャーゲームとか、etcetc。今度はケイドロをやるっぽい。てか、アメリカ人ってほんとに年齢不詳だよね。絶対27くらいだと思ってた人が21だったり、24っぽいひとが18だったり。日本人の年齢当ては得意なんだけどなぁ。
[PR]
by oceangil | 2004-08-25 16:44 | Portland


8月23日 KPSU DJ!!

今日はKPSU(カレッジラジオ局)にいって、DJしてきた☆
月曜の夜はピンクの髪の友達エミリーが番組を持っていて、いつもはブライアンとセットで番組進行しているんだけど、今日はブライアン欠席のために私とエミリーの2DJで番組を進行することに♪前の番組のDJから卓を引き継ぎ、番組の開始と共にIDコール。「KBPS, Portland. KPSU Portland College Radio. 1450AM. 24hours and weekends.~~~」、そして曲を流す!Music show だからそんなにしゃべる必要はなくてひたすら曲をかけていけばいいわけです。で、3,4曲ながしたらちょっとしゃべって、また次の曲って感じ。Non-commercial broadcastingだから基本的にCMはなし。でもこの曲をつなげるのがちょっとtroublesomeで、ソースはCDが三台とMDとネットなんかも使えるんだけど、そのソース切り替えのときに音が切れたり、音でかすぎたりして危うく放送事故を起こしかけた(^^;)今回は私もmy CDを持参して四曲ほどかけさせてもらった☆Ken Yokoyama (ex.Hi-standard)とMondo GrossoとJAMとCorneliusかけた。コーネリアス去年ポートランドでライブしたんだって!エミリーも行ったらしい。こんな地方都市にもやってくるなんて、あなどれないぞコーネリアス。そんなかんじでエミリーと日本の音楽話をしていたらあっという間に2時間のshowは終わりました。楽しかった!!!音楽は国境を越えるねー。あと、PSUではコンサートや映画のチケットを聴取者にプレゼントしたりしているんだけど(Give away ticketsという)、この番組内で呪怨(そうです、あの日本の映画です。呪怨ナイトしたよね~、>みきてぃ)の映画鑑賞券をプレゼントする呼びかけしたら電話がかかってきまして。あぁ、ちゃんとリスナーがいるんだ、と実感。やっぱりラジオはこうじゃないとね。Interactiveなラジオが一番。

Call to KPSU→503-725-5945
リクエスト受付中☆
[PR]
by oceangil | 2004-08-25 16:27 | PSU


8月21、22日

a0014448_15153972.jpgこれは道に普通に止めてあった車。コレクターグッズが所狭しとデコレーションしてあります。こんな車に乗ってどこか遠くへ行きたいな~・・・。旅行まであと二週間・・・。

この週末は日本人教会で知り合った貴代子さんがいろいろつれまわしてくれました。
昨日はOMSI(科学館)にフリーパスがあるっていうのでつれてってもらって、今日はこないだまで早稲田に交換留学に行ってたダニエルを紹介してもらった。ダニエルは日本語がぺらぺらだった。

貴代子さんの子供をみてておもったのは、英語をしゃべってるときのほうが大人っぽく見えるっていうこと。自分が英語そんなに出来ないって言うのも要因の一つだろうけど、英語だとその言語特性として論理的にしゃべるようになるってのと、日本語は語尾が子供口様(~~でね、なんだよ、etc)になるけど、英語にはそういうのがなくって大人と同じようにしゃべるって言うことが要因だと思われる。

それにしてもこんなに親切にしていただいて感謝感激。貴代子さん曰く自分が留学していたときに同じようにしてもらったから今度は自分がやっているだけ。Next Generationとか日本に来た留学生に同じようにしてあげてねって。まさにペイ・フォワード。あたしも自己中じゃなくて人に親切に優しく出来る女性になりたいな。は、そういえば留学の目的は「いい女」になることだった!!

夏休みになってというもの時間がいっぱいあるからついついだらけて、楽なほうににげてしまって、やらなきゃいけないことを後回しにしている気がする。受身的なものはやる気になるんだけど、能動的にならないといけないものは手がつかないんだなぁ。てか、物事のプライオリティをつけるのが難しい・・・。
というわけで今週のやることをここに晒してモチベアップ大作戦☆
・卒論の題目を提出する。 ・就活にむけて業界研究、自己分析。 ・KPSUトレイニング
・部屋掃除 ・旅行の計画

がんばれ自分。
[PR]
by oceangil | 2004-08-23 15:14 | Portland


8月20日 River

a0014448_14494876.jpg午前中はIRCOでボランティア。今日は子供がいなかったのでチャイルドケアじゃなくてESLクラスのTAをした。ラオス人女性のアシストをしたんだけど、彼女は長らくアメリカにいてしゃべったり聞いたりは最低限出来るんだけど、読み書きが全く出来ないの。どうやら母国語も読み書きできないらしい。読んで書くという思考を持ってないのにいきなり外国で読み書きしようだなんて大変だろうなぁ・・・。しかもDVを抱えていて、家庭も大変そうだし・・・。少しでも力になれたらいいなぁ。
授業後にベトナム難民のフイと難民時代の話をしたんだけど、彼女は南ベトナムのホーチミン出身なんだけど、共産主義で自由がなかったのでボートに乗ってカンボジアに逃げて陸路をひたすら歩いてタイの難民キャンプに行ったんだけどそこでも自由はなかったって。そういう話をつたない英語で懸命に伝えようとするんだよね。しかも悲しい顔をするでもなく普通の顔で。。。自由を求めてアメリカに来た難民の人にとって自由の国アメリカは天国なんだろうか。
インドシナ難民についてちょっと調べてみました。
日本には一万人以上ものインドシナ難民がいるらしい。知らなかった・・・。


a0014448_14521998.jpg夕方からは川に行って泳いでメキシカンBBQを食べた!2センチはあろうかという厚い牛肉をトルティーヤに巻いてサルサソースで食べるの。ちょいピリ辛で絶品!あまりもでかい肉が喉に詰まって死にそうになったけど。車で20分ちょっと行ったところに泳げるようなきれいな川があるなんてやっぱりポートランドは素敵☆
BBQは男の料理!女の子は遊んで待ってればいいよ。byジョニー(写真)
[PR]
by oceangil | 2004-08-21 14:51 | IRCO Volunteer


8月18日 AIESEC

私は日本でAIESEC(アイセック)という学生NPOサークルに所属しておりまして、アイセックって言うのは世界中の学生が海外でインターンするのを企業との間にたって仲介する活動をしている組織なのです。アイセックは世界65カ国だかそれくらいの国にあって、PSUにも地方委員会があるんですよ。で、PSUにきたばっかのときにメンバー募集オリエンテーションがあっていったら、なんとメンバーが幹事長一人しかいなかったっていう弱小委員会だったという(^^;)結局こっちではメンバーにならなかったんだけど、今日新しくポートランドでインターンする研修生がドイツから来るっていうことで空港にピックアップしに一緒に行ってきました。で、そのドイツ人・・・かっこよかった!!!やっぱりヨーロッパ人は違うなぁっていう気品とセンスのよさ。素敵☆
彼(トマス)はサンマイクロソフトで一年間インターンするんだけど、会社からアコモ(住む所)が支給されるのね。で、そのアコモがありえなかった。超でっかい一軒屋!!今まで遊びに行ったどの家よりも金がかかってるんじゃないかというセンスのいいアジアンな内装と大理石カウンターのキッチンと、二階には一部屋ずつついてるお風呂とか、もう写真がなくて伝えられないのがざんねんだけど、とりあえず、なんでこんなでかい家にタダで住めるんだ?っていう。しかもチェコ人と二人でハウスシェアなんだって。あんなでかい家に。しかも月一でハウスクリーニングサービスまで来るらしい。日本の皆さん、海外でインターンするならアイセックを利用してポートランドへ是非!

アイセック
[PR]
by oceangil | 2004-08-20 10:51 | Others


8月17日 出ました

成績。
ESLとSociology of Mediaは予想通りAでした。わーい☆
History of RockはCだった。落とさなくて良かった!!!

春はESLは遅刻のせいでBで、あとはSociolinguisticがAにIntro to SociologyもAだったんだよね。なのでGPAはけっこう良いはず。

夏はだらだらしてると終わるなぁ・・・。
[PR]
by oceangil | 2004-08-20 10:19 | Study

    

ヨーコの大学生日記。ポートランド州立大に交換留学後、必死の就活の末マスコミに就職が無事決定。学生最後の一年をいかに充実したものにするか考え中。
by oceangil