Oceangirlish Journal ~エンジョイワセダ編


<   2004年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧



五月二十九日 映画

a0014448_52919.jpgペルー人にまた振られた。
二時にダウンタウンで待ち合わせしてたのに三十分待って来ないから家に電話したら本人が出て、「どうしたの?」ってきいたら、「ダウタウンの行き方が分からない。どのバスに乗ればいいのかわからない。家に今誰もいないから聞けない」って。うをいっっっ!!!ダウンタウンの行きかた位最低限知っておくべきだし分からなかったら前もってホストファミリーに聞いとくべきだし、最低でもいけないんだったら電話してくるもんじゃん。いくらなんでもムカッときたけど女の子相手にFuck you!なんて言えず、次までに親に聞いといてね(you "should" ask)っていったら「yeah.. I have to...」ってわかってくれたみたいだけど、あぁ、もう!!これが南米的カルチャーなの??無力感を感じた。
その後シュレック2をみにいった。おもしろかったー!!アニメだったら字幕なしでも内容理解できるもんだわ。アメリカ人が笑ってて何がおかしいのか理解できないときも多々あったけれど。こっちの映画館って時と場合によって値段が変わるみたいだけど、今日は6ドルで見れた。安いよねぇ。てか日本高すぎだよ。
今夜もパーティーに誘われてたんだけど体調が優れなかったから見送って、部屋で一人まったり魔女の宅急便英語バージョンを見た。日本語バージョンと曲が違ったり(ユーミンじゃなくて洋楽になってた)、ジジの声がおっさんで嫌だったり、キキの声が日本版より13歳らしかったり、セリフも多少違ったりしてた。日本版もセリフほとんど覚えてるくらい大好きだけど、英語版もあの町並み(ストックホルムがモデルらしい)に調和しててなかなかよかった。やっぱりジブリはすばらしいね!!!キキが知らない町でいろんな人に出会って凹みながらも成長していく、ってまさに今の自分のような状況なわけで、ほんとに胸にジンときた。三回涙ぐんだよ。TNPの女の子、お勧めだよ!!
写真はロンドン・ビックベン。魔女宅の時計台のイメージ画像・・・。
[PR]
by oceangil | 2004-05-31 05:30 | Others


五月二十八日 Union Station

a0014448_5537.jpg今日は次の休みでシアトルに行くときに使うアムトラック(長距離電車)のチケットを買いに駅にいってきたよ。駅っていっても日本の駅みたいに日常的に利用するのじゃないから、非常にさびれた治安の悪いところにあって、ちょっと怖い。初めて且つ一人で行ったもんだからびびりながらバス乗り間違えながらも何とかたどり着き、バックjパッカーがたむろする非日常的雰囲気の駅舎に入ると、汚そうな外観と裏腹に大理石張りで天井が高いきれいな内部でした。この駅からシアトルはもとよりロスやシカゴまで行けちゃうんだよ。電車の旅フリークとしてはグレハン(バス)よりアムトラックで全米回りたいもんです。
で、金曜の夜は大騒ぎ、ということでフォーカスに行った後寮で飲んで、夜中の三時半に「ホットケーキを食べに行こう!」ってことになって、24時間営業のホットケーキ&ステーキハウスへドライブ。ちなみにアメリカでは飲酒運転アリなんです。アメリカ人はお酒に強いからビール一杯二杯くらいまでだったら大丈夫なんだと。で、ホットケーキハウスについたものの大盛況で店に入れず。席に着くまで30分、注文来るまで一時間なんてありえないべってことで別のファミレスへ。イチゴのクレープを注文してあまーいのを想像してたらしょっぱかった。クレープの中身がカッテージチーズでその上に生クリームとイチゴクリームがかかってて生地がまずかった。あ、そういえばファミレス深夜料金なかった。
家に帰ったら五時でした。おやすみなさい。
[PR]
by oceangil | 2004-05-31 05:06 | Portland


五月二十七日 妄想は広がる。

a0014448_163926.jpg今日は図書館に行ってプロジェクトで使う資料集めをしてきた。あたしがやるプロジェクトのテーマは「音楽の力で世界は平和になるか?」ということ。実は高二くらいからのテーマだったりする。アメリカまで来てようやく研究できそうなり。というわけでそれに関連する資料を探してきたんだけど、音楽→マスコミによる伝播→平和意識の高まり→平和 っていう流れの本がほしかったのに、音楽→マスコミ or マスコミ→平和 についてかかれた本しか見つからず。なんとかつなげていかないとなぁ。でも調子に乗って5冊も借りてきちゃった。(写真参照)。絶対読まないけど。日本語だったらすぐに読破するんだけどなぁ!てか、PSUの図書館、本探しにくい。普通図書館の本棚って分野別に別れてるじゃんか。日本文学とか経済とか心理学とか社会学とか。それでそれが棚に示してあるとおもうんだけど、PSUのはコールネームっていうアルファベットだけで、分野名は示されてないんだよね!!!だから分野別に分けられてあるにもかかわらず、その棚は何の分野なのかちょっと見ただけじゃわからない。まじtroublesomeですよー。

で、今日はトラベルエージェンシーにいってパンフをいっぱいもらってきた。旅!!はやくしたい!!!旅人の血が騒ぐ!!六大陸制覇して全世界バックパッカーで回りたいなぁー☆夏タームとか切って南北アメリカ縦断がしたい。グレハンをのりついて、ユースでいろんな国の若者にあって、大自然と遺跡を満喫したいのだ。
でも、次の休みはシアトルからバンクーバーまで行って終わりになりそう。親が来るから・・・。夏休みに早くならないかなぁ。
[PR]
by oceangil | 2004-05-28 16:40 | Study


五月二十六日 ルームメイト発見

a0014448_162954.jpg朝二度寝して起きたら9時50分だった。授業は8時50分からはじまってるのに。ここまで寝坊したのは初めてだったから愕然。最近遅刻ばっかだなーやばいなーとおもってたら、キャリー(先生)に「あなた遅刻11回目よ」と怒られた。この授業では遅刻三回で欠席一回にカウントされて、欠席三回でグレードが一個下がるという恐ろしいシステムが採用されてるのだ。・・・ということは、遅刻11回目は欠席三回以上に相当するわけで、、、。爆死。テストの成績はいいらしいからBになるらしい。あぁぁ、ばかだなぁ自分。遅刻で今までどれだけ失敗してきたことか。いくらやってもなおらない病気だなー。というわけで、もう遅刻しません!!遅刻キャラ返上!!!
そして今日はPSUキャンパス内で新歓のようなものがおこなわれていて、いろんなクラブやサークルがブースを出してプロモートしてた。ひとつのブースをまわるごとにひとつスタンプがもらえて、四つ以上集めるとただでつくりたてハンバーガーが食べれる!というおいしい企画。ほかにもアイスやポップコーンや綿アメがもらえたよ。さらにフリスビーとくねくねまがる蛇のおもちゃもゲット。ブースを出してたクラブは、KPSU(カレッジレディオ)、outdoor program、禁煙団体、宗教団体、フォタニティー、などなど。PSUは早稲田より全然サークルが少ない。早稲田が多いだけか。KPSUはレコード会社の人に会ってサンプル盤もらったりカレッジチャートを作ったりするって聞いてすごくやりたくなった!名前書いてアプライしてきたよ。
あと、ルームメイトが早速決まりました。探し始めて三日くらいで見つかるとは。ラッキーラッキー☆彼女はコリアンで日本語も勉強中。あたしもコリアン勉強したいからちょうどいい感じ!夏タームのたった二ヶ月だけの共同生活だけどうまくいくといいなぁー。引越しは来月の半ばになりそう。
写真はケータイ腰ホルダー。日本で見たことなかったから思わず激写。
[PR]
by oceangil | 2004-05-28 16:31 | PSU


五月二十五日 リサイクル♪

a0014448_17280.jpg今日は社会学概論のテストが帰ってきたよー。42点B+。前より下がったー。でもやっぱりこの授業は楽勝です。とってよかった。
で、safewayからぱくってきたとみんなに思われていたショッピングカートをようやく返しに行ったよ。ほんとは荷物が重過ぎて運べなかったからカート借りていいですか?って店員に聞いたらあっさりかしてくれたんだよ。ぱくったわけではけしてない。それで、カートの中にペットボトルや瓶をたくさん入れてリサイクルしに行ってきました。まるでホームレス。日本のホームレスはチャリで荷物を運ぶけど、こっちのホームレスはカートで荷物を運ぶのだ!で、オレゴンではペットとかびんとかの値段に容器代ってのが含まれてて、飲み終わった後に店に持ってくと5セント返ってくるっていうリサイクルシステムがあるんだよ。なんでも返金してくれるんだと思って持ってったら、なんと!ペットボトルは炭酸飲料のペットしか返金できないんだと。なんでやーん。しかもびんも色着きのはダメとかいろいろあるみたい。結局25セント分しか返金できなかった。
というわけで、リサイクルに力を入れてるポートランドっていう話でした。

日本の三年生の皆さん。インターンってする???
[PR]
by oceangil | 2004-05-26 17:29 | Portland


五月二十四日 二ヶ月!!

a0014448_143629.jpg今日はついに留学し始めて二ヶ月目。早かった。
いまのところ自分の留学に関する達成度は10%くらいだな。まず英語力が思ったほど伸びないし、仲いいアメリカ人の女の友達もいないし、サークルにも入ってないし、ボランティアも始めてないし。あと七ヶ月で巻き返しを図らないと!!!
とりあえず外人のルームメイトを探すことと、ボランティアをすることから一歩踏み出したいと思います。以上、決意表明。

今日の写真はベンちゃん。いきなりKISS的メークをして現れたからびびった。Pop cultureの授業のプレゼンのためにこんな格好をしたそうな。
[PR]
by oceangil | 2004-05-25 14:37 | Others


五月二十三日 意識が高いということ。

a0014448_142638.jpg今日はひきこもって勉強するはずだったのになんだかんだお出かけしてしまった。
まず、友達にいいプレゼントがあるから貰いに来て、っていわれて、なんだべなんだべーってひょこひょこいったら、なんと!モルモン教の聖書だった。しかもちゃんと日本語。。。どうすっぺこれ。改宗する気は無いです。。。でも気の弱い日本人、いらないとはとても言えず、とりあえず表面上だけでも嬉しそうにして、「Thank you! I'll read it」っていっといた。キリスト教、よくわかんないよ。一人一人はいい人なのかもしれないけど、アメリカの保守系キリスト教信者がやってることが嫌いだから、なんだか拒否感。
そしてPSUのBook Saleにいってスパニッシュとコリアンの語学参考書を購入。〆て1$なり。激安!これで語学マスターを目指します。そこで偶然アンドリューに会って、Whole foodsに連れてってもらうことに。アンドリューは今度フランスに留学するアメリカ人で、アメリカ人なのにヨーロッパっぽい雰囲気を漂わせてるおしゃれな青年。日本語中国語フランス語ドイツ語スペイン語をかじってる語学マニア。そしてあたしは今日アンドリューに感動しました!Whole foods ってのはオーガニック食品を多く扱ってて、魚や肉がパック詰めじゃなくて切り分けで売ってたり、産地が明記されてたり、と食品の安全性に対する意識が高いスーパーなのです。しかもお惣菜の試食し放題だった!で、アンドリュー曰く、せっかくポートランドっていう都会に住んでるんだから、safeway(うちらがいつもいくスーパー)とかどこにでもあるような意識の低いスーパーに行くんじゃなくて、whole foodsのように意識の高いスーパーに行ったほうがいい。産地が明記されてたら、遠くで作られて輸入されてきてる食品にNO!ということができる。輸入食品は新鮮じゃないし、運ぶのに石油などを使わなきゃいけなくって環境に悪いから、それよりは地元で取れた野菜を買ったほうがいいって。確かに。あたしいかに安く買うかばっかり考えててそこまで環境に対してconciousじゃなかった。あと、当然のように自分で買い物袋を持参していた。日本でもあるよね、買い物袋持参でポイントがたまるスーパー。こういう身近なところから地球に優しくなれるんだなぁ。
こういう教養のある意識の高い友達をいっぱい作りたいものです。
写真はwhole foodsの穀物売り場。シリアルとかお米とか豆とかが計り売りで買えるの。アメリカのスーパーは何でも種類がいっぱいあってすごい。
[PR]
by oceangil | 2004-05-25 14:27 | Study


五月二十二日 政治パーティーと偶然の出会い

a0014448_19222.jpg今日はなかなか偶然の出会いの多い一日だった。
まず、ペルー人と一緒にAsian festaってイベントに行く予定だったのに、待ち合わせ場所にいつまでたっても来ない!!南米人だから時間間隔ゆるいんだろうと思って一時間まで待ったけど現れないからあきらめた。家電も出ないし携帯も持ってないし、あたしの携帯にもかけてこないし、何でなんだろう。何かあったのかなぁ。しょうがないから偶然通りがかった知り合いと一緒にいったけど、しょぼかった。特筆すべきことなし。で、ただでさえ凹んでるところに追い討ちをかけられたから、泣きに行こうと思ってパウエルに日本の漫画を読みに行った。でも泣けず。いい話だったけど。それで家に帰ろうとストリートカーの停車場で電車待ってる間に知らないおばさんと会話を交わしてるうちにおばさんもあたしと同じ社会学専攻なことが分かり社会学談義に花を咲かせる。ってかあたしが語れる訳もなく向こうの独壇場だったけど。したら停車場に集まってきた人も会話に加わり始めてみんなで世間話を始めた。知らない人同士なのに。さすがアメリカ。そしたらそのうちの一人が日本の音楽フリークなことが判明。なんとあゆとディルアンドグレイの缶バッジをかばんにつけてたよ。彼女はビジュアル系が好きみたいでディルのほかにもマリスとかラルクとかTMが好きって言ってた。てか、TMがアメリカ公演やってるなんて全然知らなかった!日本音楽がアジアだけじゃなくてアメリカにもアンダーグラウンドで広まっていたとは!!音楽の趣味は多少あわなそうだけど、ひょんなことから友達ができて嬉しかったよ。
したら寮の前で悟に遭遇。今からブライアンと政治系のパーティーにいくらしいってことで連れてってもらうことに。そのパーティーは、リベラルな政治家に投票をしようって言うBUSっていう団体の、若者にもっと政治に関心を持ってもらうために行われたパーティーで、ただ政治家がスピーチをするだけじゃなくて、曲芸やライブやダンスが行われていて、酒を飲みつつ音楽聴きつつ政治について語りましょう、みたいな感じだった。こんなん日本にはほとんどないよ!っていったら、こっちでもユニークらしい。衝撃だったのが、オレゴン州代表の下院議員が、頭にくるくる回るライトをつけて首に夜光性のわっかを三本も巻きつけてふらふら歩いてたこと。教えてもらわなかったらただのファンキーな人だとしか思わなかった。うーんリベラル。
それにしても日本の政治にはほとんど興味ないのにアメリカの政治にこんなにひきつけられてしまうのはなぜだろう。それだけおもしろいしわかりやすいのかな。
写真は昨日のプロムより。今日のパーティーにもこういう正装をしている人が多かった。思いっきり普段着でいってしまって後悔・汗。
始まりは最悪だったけどなかなか楽しい一日でした!ウツはビールでとりあえず解消。
[PR]
by oceangil | 2004-05-23 19:23 | Portland


五月二十一日 プロム!

a0014448_185717.jpg
今日は授業の一環でプロムを見学に行ってきました!プロムってのは高校の卒業ダンスパーティーのことで、みんながめいっぱいドレスアップしてパートナーとダンスするっていうよくアメリカのドラマなんかでやってるアレです。たぶん日本で言う成人式に当たるような一大イベントだと思われる。sociolinguisticの授業でethnography(民俗誌)を書かなきゃいけなくて、グループごとに何かイベントに行って観察して、どんなイベントかっていうのを書くんだけど、ってかいまいち何を書けばいいのかいまだにわからないんだけど(汗) で、プロムなんてこっちじゃなきゃ行けないし(沖縄にはあるらしい!)、しかもちょうど卒業シーズンだしばっちし☆ってことでセレクトしました。
で、アメリカの高校生、すごい!!!年下とは思えないくらいマジみんな大人っぽい且つセクシー。男の子はタキシード、女の子は胸元と背中が開いたフォーマルドレスを着てた。ドレスは絶対誰かと被らないようにするってのが鉄則なんだって。高い人は600ドルくらいかけるらしいよ。でも着物より全然安いね。昔はパートナーと二人で来なきゃいけなかったらしいんだけど、今は誰と来てもいいらしい。だから彼氏・彼女をつくらなきゃ!っていうあせりはそこまでないそうな。でも友達に聞いたらプロムのためだけに彼女を作ったって言ってたなぁ。
ほんとにほんとにロマンチックだった☆☆ドラマみたいだった☆☆みんなきれいだから絵になるし。ダンスパーティーってか舞踏会ってかんじだったよ。あたしも参加したかった・・・☆
[PR]
by oceangil | 2004-05-23 18:58 | Portland


五月十九日 二十日 ダメだし

a0014448_17816.jpg19日
ベンとあんなと夕飯を持ち寄って食べた。あたしはポークステーキと野菜の付け合せ作って、あんなはクリームパスタで、ベンがブラウニーをつくってきた。ブラウニーに感動!だって、ブラウニーの上にハーゲンダッツのバニラと生クリームがのってるんだよ!まるでカフェケーキのようなおいしさ。(写真→あんなとベン)。
んでベンと政治とキリスト教について語る。もっとこういう話をいろんな人からききたいのになかなか聞けないんだよなぁ。ていうか最近自分のコミュニケーション能力の無さと消極さに凹む。

20日
昼にペルー人とチャット中に、ふっと何かが吹っ切れて、急にモチベーションが沸いていろいろやる気が出てきて、その後の授業中にばーって今後の計画とか目標とか書いて、これで完璧☆と思って、その勢いで明日行われるinternational nightの会場設営のボランティアにゆうみといってみた。したら学芸会とか文化祭の前みたいな感じで会場の飾り付けをやっただけだった。うーん、やる気がからまわり。そして家に帰ってだらだらしたり人の部屋に遊びに行ってるうちに結局だらだらしちゃって何もせず、、、みたいな。
ダメじゃん自分!!!
最近留学の目標だった「いい女になる」がまったく自分の中で忘れ去られてたし、留学したら人間的に成長するかなって思ってたら、むしろデフレじゃないかって勢いだし。しかも周りではやたら悪いことが起こるし。

努力が足りないな。がんばろー自分。暗くてごめん。
[PR]
by oceangil | 2004-05-21 17:09 | Others

    

ヨーコの大学生日記。ポートランド州立大に交換留学後、必死の就活の末マスコミに就職が無事決定。学生最後の一年をいかに充実したものにするか考え中。
by oceangil